支払い方も確認

支払い方も確認

随分と安くなったとはいえ、永久脱毛はサロンの脱毛に比べて価格が高くなりがちなものです。どうしても機材の維持管理費、そして、人件費がサロンの脱毛よりも高くなってしまうので費用がかさみます。そのため、何回で脱毛するという目安を決めて、その費用をクレジットカードや、ローンで支払うということが多いのです。基本的に永久脱毛でなくとも、未成年は脱毛できないところが多いのです。できるところでも、親の同意書が必要になります。事前に確認しましょう。

未成年の方については、お金だけではなく、性ホルモンがまだ不安定なので、施術をしても肌の状態が良くならないこともあります。その点は保護者の方がついて説明を一緒に受けることをお勧めします。未成年者だけでは判断しがたいことも多いからです。

また、支払いの時に永久脱毛は原則としてクーリングオフ、一定期間内のサービスの解約ができないことが多いと言われています。それなりにお値段が行くサービスですので、よく考えて契約してください。通いきれないことも多いのですが、その時でも返金はできないこともあります。その点は確認をしておいてください。

また、クレジットカードに関しては、その永久脱毛を受ける施設によって、使えるかどうかが決まってきます。カードブランドが限定されていることも多いので、事前に引き落とし日も確認しましょう。口座残高には注意が必要です。後で困らないようにしていきたいですね。

関連記事

  1. 返金制度があるかチェック
  2. 永久脱毛と他の脱毛を比べてみる
  3. 全身脱毛と部分脱毛